©2019 by Modern Jazz Society. Proudly created with Wix.com

定演のやつ.jpg

Modern Jazz Society

こちらのサイトを見ていただきありがとうございます!

金沢大学ジャズ・サークルのModern Jazz Societyは、石川県の金沢大学にあるサークル棟を拠点に活動しています。私たちは、ライブ演奏等、大学生ビッグバンドとして様々な場所で演奏させていただいています。演奏する曲のジャンルが幅広く、固定メンバー制を取らずに全員が一曲には乗ることができる点が私たちのビッグバンドの見どころとなっています。

このサイトを通じて、ほんの少しでもModern Jazz Societyに興味をもっていただけたら幸いです!

そもそもビッグバンドとは

​ジャズの形態のひとつであり、基本的にはサックス5人、トロンボーン4人、トランペット4人、ギター、ピアノ、ベース、ドラム各1人の17人で構成されています。曲によってはパーカッションも加わったり、トランペットが5人になったりしてにぎやかな印象になることもあります。​

​最近はコンボも

コンボ演奏とは、ビッグバンドとは異なり少人数で行う演奏のことを指します。

フロント楽器という主にメロディーを演奏する楽器が2~3人と、それを支えるリズム楽器が各1人ずつで構成されています。

基本的に参加しているすべての楽器がソロをとるため、その楽器の良さが伝わりやすいことも魅力のひとつです!

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now